ふわトロめいき 油っぽさ

購入前に知っておきたい!ふわトロめいきの油っぽさ対策の必需品

購入前に知っておきたい!ふわトロめいきの油っぽさ対策の必需品

ふわトロめいき開封前

 

ふわトロめいきの表面は、けっこう油っぽいです。購入して開封前の状態から、すでにビニールの内側がベタベタしていました^^;

 

開封後、ハンドソープで洗ったところだいぶ良くなりましたが、それでもなお表面はペタペタしています。キッチンペーパーの上にちょっと置いただけで、じわーっとオイルブリード(油分の染み出し)が発生するほど。

 

 

ふわトロめいきオイルブリード

 

上の写真は、ふわトロめいきを10分間キッチンペーパーの上に放置したものです。油分でボディーの形がくっきり見えちゃってますね。

 

まあ、これだけの柔らかさを実現しようとすれば、オイルブリードは仕方ないところです。それを補って余りあるほどの性能ですからね、ふわトロめいきは。

 

 

ただ、オイルブリードが強いといろいろ大変なこともあります。手がベタベタするし、机の上に置けばテカっちゃうし。

 

そうそう、撮影も非常に大変でしたよ(汗)このサイト内の写真はスマホで撮ってるんですが、手の跡がベタベタ付いちゃって^^;

 

 

でもね、ふわトロめいきの気持ちよさは他のオナホじゃ味わえないんです。トロけるような挿入感は、まさにオンリーワン。手はベタベタでも、息子は入れたくてギンギンなんです(笑)

 

そこでいろいろ考えました。ふわトロめいきの油っぽさ対策を♪ここでは、私が行なっているオイルブリード対策をご紹介します。

 

 

必需品はたった2つ!オナホ全般に使えます♪

私がオナホの油っぽさ対策に使用しているグッズが2つあります。これらは、ふわトロめいきに限らずすべてのオナホールに使えるので、持っていると非常に重宝しますよ。

 

1.ベビーパウダー

ベビーパウダー

これはもう必須アイテムですね。どんなオナホールでもこいつをふりかければ、たちまちベタつき解消!あっという間にサラサラです♪

 

見た目もなんとなく”おしろい”みたいで、オナホが可愛く見えちゃうかも(笑)クリアホールにふりかけると、白く曇っちゃいますが^^;

 

 

ベビーパウダーは丸い缶タイプをよく見かけますが、NLSさんが扱っているのは写真のボトルタイプ。

 

私は両方使ったことありますけど、断然ボトルタイプの方が使い勝手がいいです。缶タイプは、周りにやたらこぼれるんですよ。手で適量を取りづらいですし。

 

ふわトロめいきには、このベビーパウダーが必須です。保管前に全体にまぶしておくことで、ベタつきがかなり解消されます。”魔法の粉”ですね。

 

使いやすいベビーパウダーはこちら

 

 

2.おもちゃ袋

おもちゃ袋

これは「おもちゃ袋」といって、大人のおもちゃを保管するための袋です。まあ、ぶっちゃけ何にでも使える万能袋ですけどね(笑)

 

サイズがいろいろあるし、安価だし、透けないから中身が見えないしで、非常に重宝しています。

 

 

何より素晴らしいのが袋の材質。マスクやコーヒーフィルターなどでおなじみの不織布が使われており、オナホのベタつきをかなり防いでくれます。

 

はじめは、「袋の外側に染み出すんじゃないの?」と思ったんですが、これが意外や意外。袋の外側もサラサラです。

 

 

おもちゃ袋

 

こんな感じでふわトロめいきを保管しています。もちろん、ベビーパウダーもふっていますよ。通気性もいいので、いろんなサイズを揃えておくと保管が楽になります。

 

大人の(笑)おもちゃ袋はこちら

 

 

 

ふわトロめいきは確かに油っぽいです。

 

しかし、たった2つのアイテムでその油っぽさは解消できますし、その先には極上の気持ちよさが待っています。

 

他のオナホでは味わえない絶妙な挿入感のために、私はこれらの便利グッズを活用しています。


トップページ 目次から記事を探す 初挿入時の感想 ふわトロめいきに包まれる